木の葉を隠すなら森の中

関西圏のデートスポットといえば、まず神戸が思い浮かぶ。元町、三宮、北野、有馬温泉、六甲山、神戸港は、定番のデートスポットと言って間違いないであろう。そして、もし私が不倫相手と密会をするまらば、やはり神戸を真っ先に選ぶと思う。

 昨今、ゲス不倫という言葉がメディアを賑わせている。一昔前、不倫は文化だと公然と言い放った方もいるし、三十年以上不倫関係を続けた落語家もいる。何かの本に書かれていたが、人という生き物は、一人のパートナーを一生愛し続けるようにはできていないらしい。今や不倫の経験がない人を探す方が難しい時代だ。
 少し余談になるが、ここでは、不倫と浮気の違いについて、浮気は単発なもの、継続すると不倫になると定義する。ちなみに、愛情の有無はあまりが関係ないと考えている。

 さて、この浮気というもの、身勝手な話ではあるが、自分は平気で浮気をしても、パートナーの浮気は、絶対に許せるものではない。これは夫婦お互い様であるから、浮気をしようとすれば、パートナーにバレないように策を練るのが常套である。

 神戸の街を歩いていると、いかにもという雰囲気のカップルをよく見かける。あまりに多いので、逆に目立たないのではというのが、私が神戸を選ぶ理由である。
 さて、浮気の初期段階は、非日常を愉しむ要素を内包しているため、ついついお洒落に気を遣ったり、浮かれて饒舌になったりする。この変化を見逃し、放置してしまうと、浮気は不倫と進化し、最終的に底なし沼に堕ちることになる。家庭は崩壊し、子供が最大の被害者となる。慰謝料や養育費は、憂さ晴らし程度にしかならない。両親の離婚は絶望と不安を子供に与えるのだ。

 ここで私が言いたいことは一言だけ。「浮気は初期段階で潰せ」 だ。これに尽きる。のぼせた頭に冷や水をかけてやるのだ。確たる浮気の証拠を突きつけ、今なら許してあげると言えば、初期段階であれば高い確率で元のパートナーに戻るであろう。このとき、証拠収集で頼りになるのが、浮気調査の専門家である探偵だということは言うまでもない。

神戸の浮気調査は
堀内調査事務所
〒651-0096 兵庫県神戸市
中央区雲井通2丁目1-9
TEL:0120-964-079